上演記録

  • 単独公演
  • 合同公演

※特別に記載のないものはすべて 作・演出:高見亮子

2017年

『ラプンツェルたち ~うろ覚えの童話集~ それから』

(下北沢 小劇場 B1)
構成・振付・演出:伊藤多恵
作・脚色:高見亮子


2016年

『ラプンツェルたち ~うろ覚えの童話集~ あれから』

(新宿シアターブラッツ)
構成・振付・演出:伊藤多恵
作・脚色:高見亮子

『ペルセポリス』

(下北沢ザ・スズナリ)

引用作品
『ペルセポリス』I&II(著者:マルジャン・サトラピ/訳者:園田恵子/バジリコ株式会社発行)
『白い紙/サラム』(著者:シリン・ネザマフィ/文芸春秋発行)


2014年

『東京のブブス先生』

(下北沢ザ・スズナリ)

『エッシャーの家』

(下北沢 小劇場 楽園)


2013年

『福袋駅下車徒歩6分』

(下北沢 小劇場 楽園)


2012年

『三浦海岸繁太郎と8人の女』

(下北沢・Geki地下Liberty)


2011年

『スキマに立つ』

(下北沢ザ・スズナリ)
演出:扇田拓也


2010年

『必ず訪れる日 〜石鹸工場〜』

(下北沢ザ・スズナリ)
演出:永井寛孝

『舞踏会へ向かう三人の農夫の妻』

(ウッディーシアター中目黒)


2009年

『嘘と迂闊と物語』

(下北沢ザ・スズナリ)

『CircleDance -ロマンス-』

(下北沢ザ・スズナリ)
演出:伊藤多恵


2008年

『一線を越える』

(下北沢ザ・スズナリ)

『仲よくなった小父(おじ)さん』

(下北沢ザ・スズナリ)


2007年

『白か黒』

(中野テルプシコール)

『子供と会議』

(下北沢ザ・スズナリ)


2006年

『新編サークルダンス~疾走する街~』

(シアタートラム)
演出:伊藤多恵

新春増刊公演 『あの家』

(中野テルプシコール)


2005年

『ロシアと20人の女たち』

(下北沢ザ・スズナリ)

かもねぎショット+オフィスコットーネ公演
『ラプンツェルたち ~うろ覚えの童話集~』

(新宿シアタートップス)
演出:伊藤多恵


2004年

かもねぎショット+オフィスコットーネ公演 『窓』

(下北沢ザ・スズナリ)


2003年


2002年

『ダブルス~あなたも一人~』

(シアタートラム)
演出:伊藤多恵
世田谷パブリックシアター共催

夢十夜シリーズ 第十夜『出来事』

(新宿シアタートップス)


2001年

夢十夜シリーズ 第九夜『霧』

(ザ・ポケット)

夢十夜シリーズ 第八夜『視線』

(新宿シアタートップス)


2000年

夢十夜シリーズ 第七夜『悪戯』

(新宿シアタートップス)

『ダブルス』

(ザ・ポケット)
演出:伊藤多恵


1999年

夢十夜シリーズ 第六夜『客』

(新宿シアタートップス)

『こうして芝居は終わる』

(新宿シアタートップス)


1998年

夢十夜シリーズ 第五夜『約束』

(新宿シアタートップス)

夢十夜シリーズ 第四夜『窓』

(新宿シアタートップス)


1997年

『婦人ジャンプBest』

(横浜テアトルフォンテ)
演出:伊藤多恵
横浜市文化振興財団主催《YOKOHAMA FRONTIER’97》に招待参加

夢十夜シリーズ 第三夜『道』

(恵比寿イーストギャラリー)
(グリーンホール相模大野)相模原市民文化財団主催


1996年

夢十夜シリーズ 第二夜『嘘』

(新宿シアタートップス)

夢十夜『箱』

(東京芸術劇場小ホール2)豊島区主催

『婦人ジャンプ4 ~君をなぐさめはしないよ~』

(天王洲スフィアメックス)
演出:伊藤多恵

夢十夜シリーズ 第一夜『箱』

(中野テルプシコール)


1995年

『裸の国』

(新宿シアタートップス)
「テアトロ」で95年度ベストワン(風間研氏)に選出される。

『婦人ジャンプ ─特別版─』

(新宿文化センター小ホール)
演出:伊藤多恵
新宿文化振興会主催


1994年

『─新編─遠くを見る癖』

(新宿シアタートップス+愛知芸術文化センター)
愛知県文化振興事業団主催《ドラマティック・シアター’94/’95》に招待参加。

『何か理由のほしい日に ─心の王様─』

(新宿シアタートップス)


1993年

『婦人ジャンプ3 ~いつをさかりと咲く花か~』

(青山円形劇場)
演出:伊藤多恵
青山演劇フェスティバルに参加。

『借りものの刻 ~何に焦がれて行くのやら~』

(新宿シアタートップス)
NHK第2衛星放送「夜更かしトレンディーシアター」で完全中継放映される。


1992年

『東京の道をゆくと ─前橋・臨光閣バージョン─』

’92前橋芸術祭に招待参加

『遠くを見る癖』

(新宿シアタートップス)
+パルテノン多摩小劇場フェスティバル’92 に参加。


1991年

『婦人ジャンプ2 ~健康を祝って~』

(スタジオ200)
演出:伊藤多恵
TBSテレビ「新し者」に出演。『婦人ジャンプ』をライブ収録

『東京の道をゆくと』

(沼袋シルクラブ)
「読売新聞」演劇欄、朝日新聞等で力強い人間賛歌との評を得る


1990年

『婦人ジャンプ ~ああ、この人生の並木路~』

(渋谷ジアンジアン)
演出:伊藤多恵
「シティロード」の〈’90メモリアル・ベスト〉に選出される


1989年

『夢のあるうち今のうち』

(スタジオams)
「図書新聞」「新劇」等で高い評価を得る
「朝日新聞」の〈回顧’89演劇〉欄でベスト5に選出される

2016年

かもねぎショット+吉沢恵
ゲリラお祭りパフォーマンスvol.3『新新 赤と白』

(北沢タウンホール 小劇場B1)
振付・構成:吉沢恵
作・構成:高見亮子
音楽:辻 博之


2015年

かもねぎショット+吉沢恵
ゲリラお祭りパフォーマンスvol.2『新 赤と白』

(北沢タウンホール 小劇場B1)
振付・構成:吉沢恵
作・構成:高見亮子


2013年

かもねぎショット+吉沢恵
ゲリラお祭りパフォーマンス『赤と白』

(セッションハウス)
振付・構成:吉沢恵
作・構成:高見亮子


2012年

第2回かもだる田公演
かもだる田バラエチー『花の精+α!』

(浅草 木馬亭)
したまち演劇祭in台東参加
かもねぎショット・だるま食堂・多田慶子


2011年

第1回かもだる田公演
かもだる田バラエチー『花の精』

(下北沢・Geki地下Liberty)
かもねぎショット・だるま食堂・多田慶子


2003年

かもだる合成企画 第一回公演
『おとぎの国の隣人たち~めでたしけむたし~』

(中野MOMO)
かもねぎショット・だるま食堂